« 昭和ジャズ喫茶伝説 | トップページ |  「マイルス・デイヴィスここだけの話」--小川隆夫 »

北欧スタイル---コーヒー天国北欧


暑中お見舞い申し上げます。

昨日大阪ヒルトンホテルに出向く用事があり,時間をつぶすためにコンコースのショッピングモールに入って,この本を見つけました。北欧スタイル(no.13)といういかにも涼しげな本,さらにサブタイトルが「コーヒー天国北欧」と趣向のど真ん中。
パラパラっとページを捲ってみると素敵なイラストとともに目新しい情報が満載でした。
rtfは携帯電話がフィンランド企業のNokia製705NK。その使い勝手のよさから企業のユーザー視点での開発がされていると実感していました。そしてそのような企業を生み出す北欧への興味も...しかしコーヒー天国とは思いませんでした。

紹介ライナーノーツを転載します。

 
「初代バリスタ世界チャンピオンはオスロ出身」、「バリスタ世界チャンピオンを3人も輩出したカフェがコペンハーゲンにある」、「バリスタ世界チャンピオンの歴代7人のうち、5人が北欧出身」……、そう、世界で一番コーヒーのおいしい国はイタリアでもアメリカでもない、北欧なのでした。今号の特集では世界一の北欧のコーヒーをコペンハーゲン、オスロ、ストックホルム、ヨーテボリ、ヘルシンキからお届けします。もちろん、バリスタ世界チャンピオンも登場。こだわりのコーヒーについてのインタビューからおいしいコーヒーの淹れ方まで教えてもらいました。ほか、5大都市のおいしいカフェ情報も網羅。北欧を歩く旅ガイドとしても役にたちます。

また写真でフィヨルドで囲まれた風向明媚な街の紹介があったりと,暑中を紛らわすような旅情を誘ってくれたりします。

Livecam Fjord -- フィヨルドのある町のライブ映像

昨日は荷物を持ちたくなかったので購入は控えましたが,楽天ブックから購入してじっくり勉強するつもりです。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

|

« 昭和ジャズ喫茶伝説 | トップページ |  「マイルス・デイヴィスここだけの話」--小川隆夫 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

北欧がコーヒー天国とは私も知りませんでした。そういえば、ヘルシンキが舞台の映画「かもめ食堂」のコーヒーはウマそうだったな~・・・。

投稿: 小福 | 2007年8月16日 (木) 09時15分

小福さん

実は私も本を読むまで知りませんでした。初めてアメリカに行ったときに飲んだコーヒーの味気なさから,コーヒーは日本が一番と思っていましたが,世界はやっぱり広いですね。

フィヨルドのある町のライブ映像も涼しさを誘ってお勧めです..

投稿: rtf | 2007年8月16日 (木) 09時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196957/16121385

この記事へのトラックバック一覧です: 北欧スタイル---コーヒー天国北欧:

« 昭和ジャズ喫茶伝説 | トップページ |  「マイルス・デイヴィスここだけの話」--小川隆夫 »