« 東京国際女子マラソン,野口みずきが爆走披露し優勝! | トップページ | 反町ジャパン、北京行き決めた! 4大会連続の五輪出場 »

Week of 2007/12/01

 

[相武紗季あいぶさき '85年6月20日、兵庫県生まれ]

 

ロッキード事件を超える巨悪を追え!【Part 1】

その瞬間、参議院外交防衛委員会が静かに揺れた。

 11月15日国会で行われた証人喚問で守屋武昌もりやたけまさ・前防衛省事務次官(63歳)が何度聞かれても答えなかった貿易商社『山田洋行』元専務の宮崎元伸容疑者(69歳)との宴席に同席していた元防衛庁長官の名前を、「久間きゅうま(章生ふみお・66歳)先生と額賀ぬかが(福志郎・63歳)先生ではなかったかと思う」と漏らしたのだ。

ロッキード事件を超える巨悪を追え!【Part 2】

「守屋(武昌前防衛省事務次官・63歳)の衆議院での証人喚問を前に、私は彼に対し『政治家の関与があるなら、その政治家の名前をすべて出したらいい。隠すことなんか何もない』と助言したんだ」

 東京・永田町、議員会館の裏手に聳そびえる高層マンション、『パレロワイヤル永田町』。11月2日、その一室で会った元自民党参議院議員会長・村上正邦(75歳)は射抜くような目で、私を見据えながらそう言った。

【Scoop 2】不正の原資は年間調達費1兆4000億円! 「守屋は小物」。そして彼は金丸信から小沢一郎、“制服組”の田村秀昭、“入院中”の久間章生ら旧経世会に受け継がれているタカリの構造を話しだした――。

村上正邦【元自民党参議院議員会長】が激白 「田中ロッキード事件から守屋防衛省事件に連なる巨悪山脈」

「ハイパーオイルショック」を生き抜く生活防衛術

「今年度前半は円安基調で推移したため(下グラフ)、輸出関連を中心に企業は中間期決算で史上最高益を更新しています。それで政府は『景気はよくなっている』と発表していますが、景気がいいのは一部の大企業だけ。給料が減少の一途を辿たどるサラリーマンの実感とはかけ離れています。政府の発表を鵜呑うのみにしてはいけません」(大和総研・牧野潤一主任研究員)

 

ロッキード事件「葬られた真実」

戦後最大の宰相田中角栄

昭和は遠くになりにけり
 

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

|

« 東京国際女子マラソン,野口みずきが爆走披露し優勝! | トップページ | 反町ジャパン、北京行き決めた! 4大会連続の五輪出場 »

Japan of this week」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196957/17124350

この記事へのトラックバック一覧です: Week of 2007/12/01:

» NAOKI URASAWA PRESENTS Happy! 完全版/相武紗季[DVD] [相武紗季ちゃんのアレが気になるブログ]
NAOKI URASAWA PRESENTS Happy! 完全版/相武紗季[DVD]品 番:YRBI-73003発売日:2006年11月29日原作は、テニスの魅力を余すところ無く描き、800万部を売り上げた浦沢直樹の超人気コミック「Happy!」。放送されなかった未公開シーンを加えた完全版![ストーリー]亡き両親に代わって3人の幼い弟妹を世話する海野幸(相武紗季)の前に突然、借金取りの桜田純二(宮迫博之)が現れ、行方を暗ました兄・家康(荒川良々)の借金、2億5千万の返済を迫...... [続きを読む]

受信: 2007年11月20日 (火) 10時59分

« 東京国際女子マラソン,野口みずきが爆走披露し優勝! | トップページ | 反町ジャパン、北京行き決めた! 4大会連続の五輪出場 »