« せやねんで必死に弁明、スーパーフライディの徳井義実 | トップページ | 野田聖子vs佐藤ゆかり、刺客去り、丸く収まる? »

渡辺が終盤を勝ちきる、今日のNHK杯将棋

先週の長沼洋七段に続いて、今週も関西棋院から勝ち残った増田裕司五段が渡辺明竜王に挑む戦いでした。

解説は福崎文吾先生。妖怪流?と言われていて解説も冴え渡ります。増田五段は森門下ということで、風貌も将棋も迫力があり、関西風の独特な粘りっこい戦いをするようです。

今日の戦いは、たぶん増田五段がもしかしたら長沼さんに続いて大物食いができるような内容だったと思います。しかし最終盤に渡辺竜王の放った14角が、攻防の逆転手となって、鮮やかに撃退しました。

感想戦でも検討されていたのですが、チャンスは大いにあったのに残念でした。しかし中終盤の戦いは迫力満点でした。ぜひ一局を振り返って味わってみるのもいいでしょうね。

この一局のクリップ集 ⇒ こちら

|

« せやねんで必死に弁明、スーパーフライディの徳井義実 | トップページ | 野田聖子vs佐藤ゆかり、刺客去り、丸く収まる? »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196957/40067729

この記事へのトラックバック一覧です: 渡辺が終盤を勝ちきる、今日のNHK杯将棋:

» ブログ開設 [だいちゃんの将棋日記]
 はじめまして、だいちゃんです。私は、いつの日か檜舞台(ひのきぶたい)に立てることを信じて、日々精進していますが、その過程で感じたことを書いていきたいと思います。まずは、「目指せ県代表」です。えっ!!以前、似たような人を見たことがあるって?いや、気のせいでしょう(笑)今後ともよろしくお願いします。... [続きを読む]

受信: 2008年2月12日 (火) 22時47分

« せやねんで必死に弁明、スーパーフライディの徳井義実 | トップページ | 野田聖子vs佐藤ゆかり、刺客去り、丸く収まる? »