« [Now フィーリング] Fourplay feat. Chaka Khan "Between The Sheets" | トップページ | ツアーステージ ウォーキングシューズ SHTW64 »

NHK杯将棋, 行方尚史 vs 田村康介

行方尚史八段 vs 田村康介六段の好取組。
行方尚史八段は一回戦で泉正樹七段と対戦。本格的な急戦矢倉の戦いで、王の囲いが薄い段階での仕掛けを制し勝ちきりました。一方の田村康介六段は、一回戦で中川大輔七段を破っての進出です。
二人の対戦成績は、田村のほうが勝ち越しています。行方としては絶対に破っておきたいところでしょう。
 
戦いは手詰まりになりやすい戦いであるため先手が端歩を詰める好形に組み上げたのに対して、自陣に角を打ってけん制する後手。
後手は、持久戦になると不利と見て△45歩と仕掛けていきました。そこから先手も一歩も引かずに対応。銀を取り合い切り崩す終盤にいきなり突入しました。
結局一手早かった先手が後手王を詰に仕留め勝ちきりました。
後手は、△45歩と仕掛ける前に△85桂とひとつ跳ねておくべきだったようで、その局面の分析が感想戦で行われていて興味深いものでした。





△46歩に対して、長考の末▲55歩と突き出したため、お互いに一歩も引かずに銀を取り合うことになった。そしてと金を捨てて飛車も交換しスピードアップ、飛車打ちで先攻する後手。








|

« [Now フィーリング] Fourplay feat. Chaka Khan "Between The Sheets" | トップページ | ツアーステージ ウォーキングシューズ SHTW64 »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196957/42619736

この記事へのトラックバック一覧です: NHK杯将棋, 行方尚史 vs 田村康介:

« [Now フィーリング] Fourplay feat. Chaka Khan "Between The Sheets" | トップページ | ツアーステージ ウォーキングシューズ SHTW64 »