« eMachines 4476R, 悪戦苦闘の日々 | トップページ | NHK気象予報士カレンダーって、マニアックかなぁ? »

NHK杯将棋 谷川浩司九段 VS 橋本崇載七段, これが谷川将棋だ!

一週間前の対局になりますが、この谷川VS橋本の対戦は短手数でしたが、見ごたえのある戦いでした。後手の橋本が△25桂とただ取りに跳ねた局面で谷川が長考。今まではこのただの桂馬を取る変化は後手の術中にはまって不利になるというのがプロの定説でした。
 もしや、と思っていましたが、谷川はその変化に踏み込んで行きました。これがまさに谷川将棋。飛車を動かした時には見ていて小躍りしてしまいました。
この谷川の踏み込みに、橋本も全力で応対したのですが、この後の谷川の指し手は冴えていました。ただ捨ての▲37桂という手も飛び出して、後手の攻めを遅らせる辺りは谷川ワールドが炸裂して若手の橋本を粉砕、五十数手という短手数で勝ちきりました。

谷川ファンとしては胸のすく対局でした。次回の谷川戦も、目が離せませんね。


谷川 vs 橋本」のビデオ
powered by @niftyビデオ共有




|

« eMachines 4476R, 悪戦苦闘の日々 | トップページ | NHK気象予報士カレンダーって、マニアックかなぁ? »

将棋」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。転勤されたそうで、新しい環境で体調など崩されてませんか?谷川-橋本戦見ました~素晴らしかったですね。初心者の私が見ても感動してしまいました。特に3七桂は衝撃的で(もちろん手を見てではなく解説を聞いて、ですw)印象に残ってます。と同時に、私は今までの数々の名局を見逃してしまっていたんだなぁと悔やまされましたwなるほどあれが谷川ワールドなんですね、一気にひきこまれましたw次局も本当に楽しみです。
最後に、寒くなってきましたが、お体ご自愛くださいね。

投稿: 将棋初心者 | 2008年11月22日 (土) 21時23分

将棋初心者さん、

谷川さんの将棋は本当に惹きこまれてしまいます。常識というものの上を行く、常識とは何か? ということをトコトン考えているようで、まさに名人に定跡無しです。
 
よろしければ、谷川さんの著書をめくってみるとその素晴らしさを堪能できると思います。
記譜を並べてみることを是非お勧めします。

単身赴任先からもアップしていきますね。

投稿: rtf | 2008年11月24日 (月) 19時47分

はじめまして。今日、初めてrtfさんのブログに来ました。ほんとに、偶然に。カテゴリーに「京都・近郊」と言うのがあったので、京都市北区在住の私は何気なくのぞいてみることに…知ってる場所、行ったことのあるお店、京都にいながら、知らなかった事。JAZZ好きな主人と是非行ってみたいお店。ラーメン大好きな私のお薦めのお店も教えてあげたい(^_^)v。rtfさんとの運命的な出逢いに感動していました。もっと、もっといろんな事教えてもらえる♪♪と喜んでいました。…なのに、首都圏に単身赴任された直後だったなんて(~o~)なかなか京都のページは更新されないのでしょうね!?でも、夫婦で好きなワインや焼酎の情報もあるので、たまに、のぞいてみたいです。
今日の京都は、すこし寒さもマシです。紅葉の観光シーズンなので、北大路通りは人も車もいっぱいです。風邪が流行ってるみたいなので、お身体にお気をつけください。

投稿: ゆりしゃん | 2008年11月26日 (水) 16時56分

ゆりしゃんさん

ご訪問またコメントいただきありがとうございます。「京都・近郊」カテゴリーは自分でも気に入っていたひとつだったのですが、遠く離れてしまって更新できずに残念です。

ただ離れてみると良さもあらためて実感します。過去に訪ねた思い出のスポットもこれから掲載していきたいとも思っています。

京都には時々戻りますので、フレッシュな気持ちで空気を味わえることも楽しみです。 これからも宜しくお願いします。

投稿: rtf | 2008年11月27日 (木) 21時16分

谷川さんの著書ぜひチェックしてみます。「はじめての将棋」と「九級からの詰将棋」を活用中の私には難しいかもしれませんがw何度も並べて少しずつ理解できるように頑張ります。上達すればするほど将棋はおもしろくなっていくんでしょうね。もっともっと頑張らないと…。って動画アップされてる~!序盤だけってところがニクイですねwwうずうずしつつも何度も見てしまってますw
余談ですが、この間「将棋日和」というイベントに参加して、初めて将棋会館に行ってきました。私は初心者向けの講座を受けたのですが、さすがプロの棋士の方の説明はわかりやすくて楽しかったです。対局室に入ることができただけで感動ものでした。上級者の方達は藤井九段をはじめとするプロ棋士の方に指導対局をしていただいたようで(別室だったので様子は拝見できませんでしたが)、私も早く指導対局していただけるように頑張ろうと思いました。初心者でも参加できるイベントがあることは大変有難いです。
以上ひとりごとでしたw
また遊びにきますね。

投稿: 将棋初心者 | 2008年11月30日 (日) 04時56分

将棋初心者さん

実は、この対局の動画は最後まで持っているのですがアップするのにまとまった時間が無いだけです。そのうちにアップしますので気長にお待ちください。
 
将棋会館にいかれたのですか。良いことです。将棋のいろんな空気に触れることそしてプロの方に接することは趣味としての楽しさを広げると思います。

是非著書も読んで勉強されると良いと思います。

これからもご訪問お待ちしています。

投稿: rtf | 2008年11月30日 (日) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196957/43189101

この記事へのトラックバック一覧です: NHK杯将棋 谷川浩司九段 VS 橋本崇載七段, これが谷川将棋だ!:

» 将棋+初心者-でつながるブログリング [blogring.org]
将棋+初心者に関するブログをまとめています。 [続きを読む]

受信: 2008年12月15日 (月) 23時49分

« eMachines 4476R, 悪戦苦闘の日々 | トップページ | NHK気象予報士カレンダーって、マニアックかなぁ? »