« 「日刊ココログ・ガイド」で、紹介いただきました! | トップページ | そしてもう一度夢見るだろう by 松任谷由実 »

NHK杯将棋田村康介 vs 高崎一生戦、飛翔体の戦い。矢内理絵子さんも司会デビュー

 今年度のNHK杯将棋が始まりました。今回から司会が矢内理絵子女流名人に変わりました。
彼女はこのNHK杯の司会ははじめてですが、NHK-BSの囲碁将棋ジャーナルの司会は勤めていましたし、タイトル戦の大盤解説も数多くこなしています。今回の司会も不安はまったくなしという感じですし、彼女の各局面ごとの読みも披露してもらえるのではと楽しみです。

初戦の田村康介 vs 高崎一生戦、相振り飛車から力将棋になりました。高崎一生は、昨年度もNHK杯に出場し大活躍した佐々木慎に敗れましたが、さわやかな戦いぶりを見せました。田村康介も昨年度に続き出場。やはり強豪の行方尚史戦で敗れましたが、見ごたえのある戦いを見せていました。
 
この二人の戦い、高崎が先攻して田村の王は丸裸。しかしそこから正確な受けを見せた田村が押し切りました。終盤で高崎は、千日手に持ち込む順があったのですが、それをさわやかに回避。それがもしかしたら敗着だったかも知れません。しかしそれも棋風、自分の将棋を極めていってほしいものです。

(なお、この対局中に「北朝鮮から飛翔体が発射された模様」とニュース速報。偶然にも録画されていました ^^! )

●ビデオクリップ: 田村 vs 高崎戦

|

« 「日刊ココログ・ガイド」で、紹介いただきました! | トップページ | そしてもう一度夢見るだろう by 松任谷由実 »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196957/44589903

この記事へのトラックバック一覧です: NHK杯将棋田村康介 vs 高崎一生戦、飛翔体の戦い。矢内理絵子さんも司会デビュー:

« 「日刊ココログ・ガイド」で、紹介いただきました! | トップページ | そしてもう一度夢見るだろう by 松任谷由実 »