« 第67期名人戦第1局、158手の見ごたえある熱戦羽生名人が制する | トップページ | 今日から20日まで関西出張です »

NHK杯将棋 井上慶太八段 vs 西尾明五段、ベテランが新鋭を撃破

井上慶太八段 vs 西尾明五段の対戦、井上慶太八段は前回のトーナメントでは一回戦で山崎隆之七段に競り負けています。西尾明五段も前トーナメントに続き連続出場とのこと。精悍な顔立ちの好青年で強そうです。理科系で読み・計算がずば抜けて早くて正確と解説の野月浩貴七段が話していました。

西尾明五段は角換わりではほとんど負けていないと野月七段、どのような戦いになるか興味深かったのですが、初手合いながら後手の井上慶太八段はその情報を知っていたようで、それを避けた戦型に持ち込みました。持ち時間の短いNHK杯では、自分の得意な戦法に持ち込むのが鉄則なのでしょう。

この将棋、後手の飛車は全く攻撃に加わらず、右辺の位の争いだけが焦点になるものでした。手番を渡されたほうが難しいという戦い、つまり悪い手を指したら咎めるというのでしょう。そんな中、井上八段の差し手は正確だったようです。初手合いの新鋭を打ち破りました。
次は、羽生善治名人との対戦。井上八段にとっても待望の一局でしょう。楽しみです。

[参考] ビデオクリップ: 井上vs西尾戦

|

« 第67期名人戦第1局、158手の見ごたえある熱戦羽生名人が制する | トップページ | 今日から20日まで関西出張です »

将棋」カテゴリの記事

コメント

著作権ってのは無視なんですね。

投稿: com | 2009年4月17日 (金) 15時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196957/44647155

この記事へのトラックバック一覧です: NHK杯将棋 井上慶太八段 vs 西尾明五段、ベテランが新鋭を撃破:

» NHK杯戦の井上八段対西尾五段 [ロボザック組み立て記]
王位リーグ3回戦、渡辺竜王が勝ちましたね。この後も郷田九段、羽生四冠と強豪同士の [続きを読む]

受信: 2009年4月15日 (水) 14時43分

« 第67期名人戦第1局、158手の見ごたえある熱戦羽生名人が制する | トップページ | 今日から20日まで関西出張です »