« 異次元の読み、竜王戦第3局、渡辺竜王が森内九段を下す | トップページ | 将棋界って、民主党化していないか? »

NHK杯将棋、ネット最強者決定戦と同カード : 山崎七段vs木村八段

今日のNHK杯戦、先手:山崎隆之七段 vs 後手:木村一基八段という今年のネット将棋・最強戦(第3回大和証券杯)の決勝戦と同一対戦。その対局は東京駅八重洲口の大和証券本社ビルで観戦しました。相居飛車の将棋で解説が渡辺明竜王と千葉涼子女流という豪華なメンバーで楽しめた一局でした。

今日は、横歩取りの戦い。居玉のままで囲いに二手しか掛けないエコな山崎流囲いから、桂馬をただ捨ての強攻。しかし解説の北浜健介七段が正確に提示していた順、彼の読みも見事でした。

形勢は微妙に見えましたが、結果は山崎隆之七段が寄せきり勝利。感想戦では、木村一基八段のぼやきともいえる楽しいやりとりに矢内理絵子女王も思わず苦笑い。「矢内さんをあきらめます」発言の山崎隆之七段は本領を発揮し「あきらめない」方向に転回するのかな? 

三回戦ではもったいない棋界最高峰の対戦、将棋内容のみならず感想戦でのやりとりも楽しめた一局でした。

[棋譜] NHK杯将棋 先手:山崎隆之七段 vs 後手:木村一基八段

先手:山崎隆之七段
後手:木村一基八段

▲2六歩 △3四歩 ▲7六歩 △3二金 ▲7八金 △8四歩 ▲2五歩 △8五歩 ▲2四歩 △同 歩
▲同 飛 △8六歩 ▲同 歩 △同 飛 ▲3四飛 △3三角 ▲3六飛 △2二銀 ▲8七歩 △8五飛
▲2六飛 △4一玉 ▲4八銀 △6二銀 ▲3六歩 △5一金 ▲3七桂 △8六歩 ▲同 歩 △同 飛
▲3五歩 △8五飛 ▲7七桂 △8二飛 ▲8五歩 △4二角 ▲7五歩 △5四歩 ▲2四歩 △5五歩
▲3四歩 △6四歩 ▲4五桂 △2三歩 ▲同歩成 △同 銀 ▲2二歩 △同 金 ▲6五桂 △同 歩
▲5五角 △4四桂 ▲同 角 △同 歩 ▲3三桂打 △5二玉 ▲2一桂成 △4五歩 ▲2二成桂 △3四銀
▲3二成桂 △7五角 ▲3三成桂 △4六歩 ▲2二飛成 △6一玉 ▲3四成桂 △5六歩 ▲6三桂 △5二金
▲4三成桂 △6三銀 ▲8三銀 △6二飛 ▲5二成桂 △同 飛 ▲1一龍 △3一桂 ▲4三金 △4七歩成
▲5三香 △同 角 ▲同 金 △8六角 ▲6八金 △5三角 ▲4三金 △5七歩成 ▲5二金 △同 銀

|

« 異次元の読み、竜王戦第3局、渡辺竜王が森内九段を下す | トップページ | 将棋界って、民主党化していないか? »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196957/46767791

この記事へのトラックバック一覧です: NHK杯将棋、ネット最強者決定戦と同カード : 山崎七段vs木村八段:

» 石橋幸緒の敗北。そして、失冠。 [中野ブロードウェイ在住者の日常と仕事と趣味の備忘録]
さすがに [続きを読む]

受信: 2009年11月19日 (木) 09時22分

« 異次元の読み、竜王戦第3局、渡辺竜王が森内九段を下す | トップページ | 将棋界って、民主党化していないか? »