« 終盤見落とし逆転もあり得たか? NHK杯将棋 深浦康市 vs 阿久津主税 | トップページ | 里見倉敷藤花17歳のチャレンジ!清水女流名人へ挑戦権獲得 »

小沢幹事長にあごで使われる鳩山総理、日本の院政復古

Ozawaまぁ始めから予想がついていましたけど、かなりあからさまになってきましたね。
小沢幹事長が大勢の国会議員を従えての訪中、その中国の要請で天皇の日程まで歪めて中国に媚を売る片棒を担がされてしまったんですね。小沢氏を国賓級の扱いで向かいいれ胡錦涛主席との会談は事実上の国家首脳会談、それは日本を都合よく動かすコネとして見ているのです。今回の習近平中国国家副主席と天皇陛下との会見の設定は中国の示威行動というか踏み絵だったんでしょう。政治利用以外の何者でもありません。この辺、巧妙に仕組まれていく恐ろしさを感じ取らない政府っていったい何でしょう?
「数は力」というまったく田中角栄の手法の焼き直し、さらに上手いのは3K(景気・金・基地)いや4K(亀井静香)という難局は総理に投げつけて、折を見てはあごで使って思い通りに動かす。屈折した性格そのものですね。

一方小沢氏と距離を置く岡田克也外相らを筆頭に「黄門様」こと渡部恒三元衆院副議長を囲んで党内実力者「七奉行」が会合をもったそうです。闇将軍・小沢氏がいぬ間の会合で「反小沢」勢力の密謀は明らか、自民党以上に空中分解しています。

アメリカのオバマ大統領も最近は鳩山首相からの会談申し入れを拒否したり、アメリカ高官が小沢幹事長との会談を申し入れたりしているそうで、パワーの原点を冷静に見定めているようです。
鳩山首相は、お金持ちのお母さんからお小遣いをもらって女優あがりの奥さんとお手手つないでプラプラしていれば満足なんでしょう。

日本には歴史的に摂政関白や院政という制度がありましたが、現在はまさにその再現、闇将軍・小沢のすき放題やり放題を止める勢力は出てくるんでしょうかね?

|

« 終盤見落とし逆転もあり得たか? NHK杯将棋 深浦康市 vs 阿久津主税 | トップページ | 里見倉敷藤花17歳のチャレンジ!清水女流名人へ挑戦権獲得 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

小沢一郎が選挙目的で選びそして選挙活動の仕方(辻立ち1日50回など)を教授された、守銭奴・福田衣里子、元キャバクラ嬢・太田和美、元風俗ライター・田中美絵子などを始めとする大量の小沢ガールズを当選させて政権交代しただけでなく、小沢派は民主党の圧倒的な最大派閥となった。
仮に参議院選挙後に党内の議員投票で党首を決めれば、鳩山由紀夫に替わって小沢一郎が党首になり、在日に参政権を与えるはずである。
守銭奴・福田衣里子は、補償金名目で国から金を取り、製薬会社からも金を取り、議員として議員報酬を取る守銭奴なのだろう。小沢には守銭奴・福田衣里子も利用の対象である。

投稿: 小沢一郎の権力欲 | 2009年12月12日 (土) 10時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196957/46999308

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢幹事長にあごで使われる鳩山総理、日本の院政復古:

« 終盤見落とし逆転もあり得たか? NHK杯将棋 深浦康市 vs 阿久津主税 | トップページ | 里見倉敷藤花17歳のチャレンジ!清水女流名人へ挑戦権獲得 »