« 里見倉敷藤花17歳のチャレンジ!清水女流名人へ挑戦権獲得 | トップページ | クリムトとジャポニズム »

「大爆笑だね」藤井猛九段「オチがひどかった」NHK杯将棋

「おそらくうっかりだと思います」解説の木村が絶句。NHK杯将棋の藤井猛九段vs丸山忠久九段のA級同士の注目の対戦は、最終盤で藤井九段の一手ばったりの大悪手で急転直下の終局。時間の短い将棋では時々起こる逆転劇ですが、このような劇的な終わり方は久しぶりの体験でした。
 
相矢倉となった戦いは、先手藤井の攻めと後手丸山の受けで見ごたえのあるものでした。
繰り出した銀を巧妙に動かし、すばらしい差し回しで後手陣を突破。優勢な中盤のわかれでした。

ただ粘り強い丸山が終盤で△8六桂とただ捨てしたのが迫力満点で先手の悪手を誘ったのか、盤面の一番悪いところに飛車を打ってしまったのでした。

丸山九段の深い経験が、そして藤井九段の矢倉での浅い経験の差が出てしまったのかと思います。

終局場面は残念でしたが、大変面白い将棋でした。




棋譜→コチラ


|

« 里見倉敷藤花17歳のチャレンジ!清水女流名人へ挑戦権獲得 | トップページ | クリムトとジャポニズム »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196957/47024673

この記事へのトラックバック一覧です: 「大爆笑だね」藤井猛九段「オチがひどかった」NHK杯将棋:

« 里見倉敷藤花17歳のチャレンジ!清水女流名人へ挑戦権獲得 | トップページ | クリムトとジャポニズム »