« 渡辺竜王、A級昇級! | トップページ | “出雲のイナズマ”里見香奈が女子高生女流名人! 2人目の10代2冠 »

名人戦・順位戦観戦記-C1級

昨日の久保利明棋王と豊川孝弘七段(?)の対戦は超エキセントリックの大熱戦(久保利明棋王が勝って昇級)でしたが、引き続き今日は名人戦・順位戦のC1級のネット観戦。
一斉に10局程度同時に進むため見るほうも厳選しないと大変、その中から加藤一二三九段と神埼健二七段 /塚田泰明九段と広瀬彰人五段を選びました。
加藤一二三九段と神埼健二七段の対戦は、14年ぶりとか。この戦い70才を超えた加藤一二三九段、体力の衰えを微塵も感じさせず35手目に二時間を越す長考。都合中盤の難所で▲3七桂~▲7七桂~▲48金の一連の3手に4時間26分考えたとのこと。まさに超人です。結果は残念ながら敗れましたが、まだまだ衰えない戦闘意欲を示しました。残留確定にもう一歩です。

それと塚田泰明九段と広瀬彰人五段の初手合い。塚田泰明九段はこのクラスで留まっている才能ではないです。B1級くらいに戻ってきてもらいたいと観戦。見事有望な若手を振り切りました。昇級はできませんが次につなげてほしいものです。

あっそれと、最近髪の毛をばっさり切ったという室田伊緒女流初段も控え室に。紅一点研究に専念していましたね。

|

« 渡辺竜王、A級昇級! | トップページ | “出雲のイナズマ”里見香奈が女子高生女流名人! 2人目の10代2冠 »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196957/47525996

この記事へのトラックバック一覧です: 名人戦・順位戦観戦記-C1級:

« 渡辺竜王、A級昇級! | トップページ | “出雲のイナズマ”里見香奈が女子高生女流名人! 2人目の10代2冠 »